バックギャモン世界選手権優勝

モナコ公国で開催された第43回バックギャモン世界選手権メイン種目で優勝し、2014年に続き2回目の世界チャンピオンになることが出来ました。

日本バックギャモン協会からの大会報告はこちら

今回の世界選手権メイン種目はダブルエリミネーション方式(2敗するまで優勝の可能性がある)参加人数177人で行われました。
1回戦でBye(不戦勝)を引きその後7連勝で勝ち上がり、敗者復活戦の優勝者と決勝戦を行い無敗で優勝することが出来ました。
バックギャモン世界選手権は男女混合ですが2度目の優勝は女性初であり日本人初とのことです。

9月16日(日)に世界選手権決勝の自戦解説会&懇親会を東京・四ツ谷ねこまど将棋教室で開催して頂くことになりました。
実戦で何を考えていたかなど本人にしか分からないことをお話ししながら解説しようと思います。
詳細はこちらのねこまど将棋教室リンクをご覧下さい。
申し込みは9月7日(金)までとなっております。

Twitterで現地から大会の状況などご報告させて頂いたのですが、そちらにたくさんの応援メッセージを頂きとても心強かったです。
また大会前にテレビ朝日の「激レアさんを連れてきた。」という番組に出演したのですが、そちらを観てバックギャモンに興味を持ち試合の中継を観戦したという方々がいらっしゃり大変嬉しかったです。

応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
今後も過去3度優勝したJörgen Granstedtの世界記録を目標に頑張りたいと思います

1 comment

hiro wakiya 3 weeks, 6 days ago

2度目おめでとうございます。
これからもご活躍応援してます。

Link | Reply

New Comment

required

required (not published)

optional