ラスベガスオープン

11月16-20日に開催されるラスベガスオープンに参加します。
この大会はアメリカで一番参加人数が多い大会です。

アメリカでは年間約20のメジャー大会が開催されており、これらをABT(American Backgammon Tour)と呼びます。
ABTのチャンピオンシップで上位入賞するとポイントが与えられます。
ポイントは各大会参加人数によって決まります。参加人数が多ければ獲得ポイントも増えます。(スーパージャックポットなどサイドイベントはポイントが付きません。)
ABTの年間最多ポイント獲得者は、その年のアメリカ総合チャンピオンとなり、全米バックギャモンファンから熱い称賛を受けます。
ラスベガスオープンはABTで一番参加人数が多いため、この大会の優勝者はABTチャンピオンに大きく近づくことになります。

私は2014年・15年に、このラスベガスオープンを連覇しました。
15年はチャンピオンシップとスーパージャックポットの2種目同時優勝でした。
連覇と2種目同時優勝は、いずれもラスベガスオープン史上初とのことで、私にとって世界選手権優勝と並ぶ忘れられない記録です。
決勝戦の動画はVideoにありますのでご覧下さい。

ABTに関しては、日本在住のため年に2・3大会しか参加していないので、ラスベガスを制した14年は総合8位、15年は3位でした。
総合チャンピオンは逃しましたが、ABTの過去5年間(2012-2016)の成績は1位です。(Larse/Silliman U.S.Backgammon Ranking、2016年11月現在)

画像拡大PDF

ラスベガスオープン3連覇とABTの更なる記録更新を目標に、最善を尽くしたいと思います。

1 comment

sean "metrocaat" montgomery 10 months, 1 week ago

yaay, have fun everyone!

Link | Reply

New Comment

required

required (not published)

optional